展示会

Home > 展示会

創業125周年伊勢丹祭「サロンドゥショコラ」

日時:2011年1月26日(水)〜31日(月)
場所:伊勢丹新宿店本館6階

創業125周年伊勢丹祭「サロンドゥショコラ」は、「サロンドゥショコラ・パリ」の“ジャポン”イベントの流れをうけ、「日本」をテーマに開催されました。日本を代表する多種にわたる食材、「柚子」「しそ」「生姜」「抹茶」「胡麻」「サクラ」「山椒」等を使用した、味わい深いボンボンショコラやマカロンなどが登場いたしました。

今回は、2009年に続き、2度目の出展となり、フランス産のオーガニックチョコレートである「KAOKA(カオカ)」をご紹介させて頂きました。今回は、「KAOKA」チョコレートの力強いカカオ感と凝縮された芳香をそのまま感じていただく為に、シンプルなタブレットに仕上げ、ご提供させて頂きました。内容は、エクアドル、サントメ、バヌアツのカカオを中心とした、カカオ分61-80%のブラック4種類、ミルク1種類、ホワイト1種類、計6種類のチョコレートです。

KAOKA社は、エコサート(国際有機認定機関)と有機JAS認定を受けるとともに、フェアトレードにより、カカオ栽培者(生産者)の生活向上をはかる、オーガニック専門のチョコレートメーカーです。また、同社では、KAOKA基金を設立し、売上の一部をKAOKA基金に寄付し、現地のカカオ栽培者の技術指導、機材提供等に活用しております。弊社も、KAOKAのこのような取組みに賛同し、毎年、売上の一部を寄付させていただいております。今年は、同祭典中でご購入頂きましたタブレットの売上を含む、売上の一部をKAOKA基金に寄付させていただきます。皆様ご協力ありがとうございました。

最後になりますが、私たちは、KAOKA社のこのような取組み/メッセージを、一人でも多くの方々にお伝えできるよう、今後も引き続き、活動していきたいと考えております。宜しくお願い申し上げます。

Home > 展示会

ページの先頭へ